商品の紹介

この冬に使用するシングルスキーマッチ
2021年には、スノーフィットは傾斜に乗るのと同じくらい外食に有益です。
この時期、エレガントなスキーウェアは、レトロでスタイリッシュなワンピースのスキーマッチのようなものが豊富です。スキーフィットも同様に、アウトドア用の衣類を合理化します。「スキーの外観は、ギャッパーのように見えないように十分に配置されたオールインワンのスキーの外観です。

ベーシック、トラディショナル、そして経済的な、オランダのブランド名であるObjectionのこのスキーフィットは、今後数か月間、保管スペースから引き出すことができます。
Oosc RickyBobbyスキースーツ
Ooscは、2000年代初頭の映画タラデガ・ナイトの影響を受けたリッキー・ボビーのフィット感で、スキーの丘の中腹に元気な不遜さをもたらします。虹の情報が真っ白にフィットするのは、1970年代をテーマにした独自のイベントであり、この冬の数か月間、社会的に距離のあるあらゆる種類の屋外のお祝いで目立つでしょう。


コルドバオーバーザブーツスキースーツ
ボグナーのワンピーススキーマッチは、1947年にオリンピックスキーヤーのウィリーボグナーによって開発されたブランド名が最初に市場に投入されたことを考えると、実際には傾斜の定番となっています。オランダのブランド名のスキーマッチデモンストレーションは、冬が来るために保管スペースから引き出すことにワクワクするものです。
Oosc RickyBobbyスキースーツ

スキーの試合も同様に、アウトドア用の衣類を合理化します。「スキーの外観は、ギャッパーのように見えないように十分に配置されたオールインワンのスキーの外観です。

素晴らしいワンピースは安くはありませんが、これらの機能的でトレンディなフィット感はかなり時代を超えていることを私たちは確かに提案します。以下にリストされているのは、この冬の月に使用する8つのお気に入りに加えて、冬のあらゆるタイプの問題で完全にドライで快適な状態を確実に維持するレイヤードアイテムです。


コルドバオーバーザブーツスキーマッチ
春のスノーボードや明るい日に最適な、コルドバによるこのぴったりとしたシングルは、丘を下って歩いているときに、イタリアのレースの自動車ドライバーのように感じるでしょう。フレアパンツの脚はスキーブーツにフィットし、もう1つの時代への回帰のように感じられる補完的な形状を生み出し、フリースのセルラーライニングが暖かく快適な状態を維持します。
バートンラローザワンピース
種類よりも機能を少し気にする冬の気象条件の狂信者にとって、スノーボードのブランド名であるバートンのこのワンピースは優れた代替品です。フィット感はまだゆったりとしていて、屋外でぶらぶらしたり外食したりするスキーヤー以外の人にとっては素晴らしい選択です(下にデニムのセットをフィットさせることもできます)。


ノースフェイスヒマラヤフィット
チェックリストで最もホットなフィット感であるそのスタイルは、アラスカでヘリスキーをする場合でも、屋外で仲間と一緒にアペロールスプリッツを鑑賞する場合でも、肌寒い状態を維持することが保証されています。
ボグナーグレタスキーオーバーオール
ボグナーのワンピーススキーマッチは、1947年にオリンピックスキーヤーのウィリーボグナーがプロデュースしたことを考えると、実際には傾斜の定番となっています。ブランド名は、最初に市場に投入されたものの1つです。ヴィンテージ風のアイテムから非常に実用的なアイテムまでさまざまです。現代的な外観でもあるボグナーは、シングルのゴールド基準です。

この合理化されたヴィンテージ風の試合は、ボンドの悪者が斜面で使用する可能性のあるものです。
Asos4505スキーセット
ワンピースのコンセプトに耐えられないが、それでも一致するコレクションのきちんとしたモノクロの外観が必要な場合は、この白衣とエイソスのズボンの組み合わせを検討してください。手頃な価格でありながら上品なこのスタイリッシュなセットは、ハイウエストのビブパンツのおかげで、傾斜や外側の4月のスキー板で同じくらいの熱を使用し、ズボンとレイヤーの間のスペースを減らします。利点:洗面所への移動がはるかに簡単になります。

しかし、この冬のシーズンは、スキーヤーだけでなく、クラシックな景色を望むスノーボーダーにもワンピースフィットはありません。確かに、グスタードで下り坂をスピードアップしている間、それは確かにあなたを居心地の良い状態に保ちます、しかしスキーの試合は同様にあなたの肌で寒くて社会的に離れたエクステリアパーティーを楽しむためのおそらく予期しないオプションです。